FC2ブログ
2012-11-04 17:13 | カテゴリ:レディー・ガガ
今日の気になる情報は...コレ!!

 世界的な人気を誇るアメリカの歌姫、レディー・ガガ。その一挙手一投足には、常に注目が集まる。そんな彼女、今秋は特殊メイクかと見まがうばかりの激太りが話題となった。

 本名ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ、1986年生まれの彼女は、ステージネーム「レディー・ガガ」でおなじみのアメリカのミュージシャンだ。26歳にもかかわらず、稼ぎっぷりは桁違い。フォーブス誌によると、昨年5月から今年5月までの収入は5,200万ドル(約40億7,200万円)だそうだ。ただし、一方で衣装やステージなどパフォーマンス費用も莫大(ばくだい)な額だといわれている。

 また彼女は親日家として有名だ。先の東日本大震災の際も、いち早く自身がデザインしたブレスレットを発売。150万ドル(約1億2,000万円)以上となった収益の全額に加え、個人的にも1億円以上を寄付した。

 そして何よりも奇抜なファッションで世界の注目を集めている彼女だが、今回の欧州ツアーでは、本人曰く「体重が12キロ以上増えた」とう容姿の激変が話題をさらった。理由は、今年2月ニューヨークにオープンした両親経営のイタリアンレストラン「ジョアン・トラットリア」での食べ過ぎだという。

 店名が父親の妹や、母親(ジョアン・シンシア)、そして彼女自身にも共通する名前に由来するといわれる同レストランでは、おいしくてつい、あれこれ食べてしまうと彼女は語る。しかし、米国の口コミサイトでは、悪くないとの意見がある一方で、「ゼッポレ(ピザ生地に生海苔を混ぜ、油で揚げたイタリアの名物料理)は12ドル(約940円)もするのにまずい」「ラザニア(26ドル・約2,040円)や、ミートボールパスタ(24ドル・約1,900円)は、評価に値しない」などと酷評が並んだことでも、話題を呼んだ。

 太ったことに対しては、特別意に介さぬ彼女だったが、おかんむりなのはスポンサーサイド。特に来年の北米ツアーで契約を交わした健康飲料メーカーのレッドブルは、商品のイメージに合わないと怒り心頭で、痩せなければ契約解除の上、違約金10億円と通達した。この内容に、さすがの彼女も重い腰を上げダイエットに励むようだ。

 大方の意見は、ストレスによる過食が原因とされる今回の激太り。薬による服用や妊娠説まで取りざたされているが、果たしてこれから、彼女が発するメッセージは。いずれにしても、また世界をあっと驚かせてくれるだろう。


(加藤 秀行 、 阪神 裕平)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121020-00000003-sh_mon-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

むくみのない身体へ開放させたプロのセラピストが考案しました





むくみのないカラダへGo ahead (^_-)-☆

スポンサーサイト